Sdesign

  • 販売店を探す
  • メール

液体ガラス スプレー

使い方

How to

  1. 下地処理

    1.下地処理

    施工する前にゴミ、油分、水分、ワックス等を取り除いてください。水垢などが残っている場合は、コンパウンド等であらかじめ消してから施工します。

  2. 塗装

    2.塗装

    容器を10回ほどよく振り、施工物から10cmほど離し、約1秒スプレーします。1秒の噴射で約50cm四方の施工が目安です。パーツやパネルごとに区切って施工するとうまく施工できます。

  3. 塗り広げ

    3.塗り広げ

    スプレー後、付属のアプリケートクロス(メガネ拭きのようなクロス)にて乾燥前に素早く塗り広げます。このとき、原液を掻き取らないように均一に塗り広げる事を意識すると、うまく仕上がります。

  4. 水拭き

    4.水拭き

    塗り広げが終わったら、水を含ませてよく絞ったスーパーファインクロスでムラを取るよう水拭きします。拭きムラを残してしまうと、コンパウンド等で磨かない限り取れなくなります。十分ご注意ください。

  5. 乾拭き

    5.乾拭き

    最後にスーパーファインクロスで乾拭きし、施工箇所を全体的になじませるよう、優しく表面を拭きあげて完成です。

よくあるご質問

FAQ

ただいま準備中です。

ブログ

Blog

ブログ一覧を見る

商品詳細

Line up

液体ガラス スプレー

日本製

販売価格
¥3,280(税別)
アプリケートクロス&スーパーファインクロス付属
品名
液体ガラス スプレー
内容量
100ml
成分
  • ケイ素化合物
  • 有機溶剤

※クロスは、施工終了後液剤が付着したまま放置すると固まってしまい、再使用する際、施工面にキズがついてしまう可能性がございます。施工が終わったら必ず水洗いし、よく乾かして保管してください。再使用の際は手でよくほぐし、柔らかくしてから使用してください。